受注管理

複数店舗管理も、複雑な受注処理もすべてを自動化
売上・販売数が増えても怖くありません

ECサイト運営の受注から出荷まで全てを自動化

受注管理の概要

注文データの取り込みから倉庫での出荷まで、自社の要件に合わせて自動化

安心ポイント

  • 国内主要モールは、注文情報の自動取込、出荷実績の自動送信に対応。
  • 配送方法の変更、出荷元倉庫の変更、同梱物の追加など、60以上の受注処理を自動化。
受注処理を完全自動化

60以上の受注処理を
完全自動化!

Point 1

受注処理を完全自動化

LOGILESSに搭載されているRPA機能を使用すれば、これまで手動対応が必要だった60以上の受注処理を自動化できます。 受注処理の適用条件は90以上の項目から選択可能。配送方法の変更、出荷元倉庫の変更も可能で、配送コストの最適化にも活用できます。

ECモール・カート以外の注文も対応可能

モール・カートの注文以外も
対応可能!

Point 2

ECモール・カート以外の注文も対応可能

LOGILESSに直接注文情報を入力したり、自由にレイアウト可能なCSVを使用して一括登録したり、 LOGILESS APIを活用して自社システムから注文情報を入力したり。多様なインターフェースを使用して、すべての販売チャネルをLOGILESSで管理できます。

メール送信も自動化

メール送信も自動化!

Point 3

メール送信も自動化

サンクスメール、出荷の連絡、フォローメールも、簡単な設定で自動送信が可能です。 メールテンプレートを使用して、タイトル、本文をカスタマイズ可能で、送信元メールアドレスも店舗ごとに設定できます。

受注管理でよくある質問

連携しているカート・モールの注文を確認しなくても大丈夫ですか?

LOGILESSは受注データや代金の支払い確認、お届け先など自動的に取り込む機能を提供しているため、受注の確認作業をLOGILESS内で完結することができます。

LOGILESSと連携していないモール・カートを使用している場合、どうすればよいでしょうか?

APIによる自動連携以外にも、手作業での起票や、CSVによる一括登録をすることができます。